浮気調査の料金相場

探偵の浮気調査は、基本的に張り込みと尾行がメインとなりますが、
依頼内容や状況によって調査の難易度に違いがあります。

 

そのため、おのずと料金にも開きが生じ、相場価格が分かりづらくなっているのが現状です。

 

また、各探偵事務所によって、料金の算定方法に違いがあることから、
利用する際は比較検討することが重要となります。

 

とはいえ、かなり特殊な案件でなければ、大体の相場を調べることは可能です。
それでは、探偵に浮気調査を依頼する場合の料金相場について、詳しく解説していくことにしましょう。

 

探偵事務所の料金は、探偵の人数、調査時間や日数、
調査の難易度、交通費などによって変わってきます。

 

また、1日3時間程度の調査を、5日間前後に分けて行う調査プランや、
週単位、月単位で調査を行う調査プランなど、パック制となっているケースがほとんどです。

 

尚、比較的簡単な調査であれば、30万円程度からとなっており、
逆に調査が難しい内容であれば、100万円以上かかることも珍しくありません。

 

つまり、調査の難易度が低いほど、調査費用を抑えることができるということになります。

 

また、調査の難易度だけに限らず、調査技術によっても費用にバラつきがあります。
浮気調査は、軽犯罪法に該当する行動を避けながら、慎重に調査する技術力が必要となるため、
技術力がない探偵事務所に依頼してしまうと、追加料金が発生してしまうことがあるのです。

 

ようするに、技術力がないことから、浮気の証拠を抑えるまでに時間が掛ってしまい、
その分、料金を請求されることがあるということですね。

 

ですから、調査を開始する前に、いくつかの探偵事務所に見積もりを出してもらうことや、
やむなく延長料金が発生する場合に、事前連絡してくれる探偵事務所を選ぶことが重要なのです。

 

尚、業者の中には、成功報酬制を導入しているケースも存在します。
業者によって、不貞の証拠を取得できなかった場合でも、
調査が成功したことになるケースもありますので、成功報酬に関しても事前確認が必要となるでしょう。